×

検索

検査

【※店主「チャーハンお待ち」俺「頼んでませんが…」】店主「作っちゃったから良かったら食べて」お会計しようとすると・・・

yaorui 2022/01/09

店主「チャーハンお待ち」俺「頼んでませんが…」

店主「作っちゃったから良かったら食べて」お会計しようとすると・・・

今回ご紹介するのは、ラーメン屋さんに行った

ある男性のお話です。

先日、仕事で他県に行った時の話です

午前中の仕事が長引いてしまい、

昼食にしようと思ったら午後2時になってました

車で走ってると通り沿いにラーメン屋を見つけました

駐車場には車が一台もありませんでしたが

暖簾が出てたので中に入りました

中にはいるとカウンターとテーブルが2つだけの小さな店です

店主はカウンターの向こうでテレビを見ていました

小さな店なので僕が入ってきたのは分かってるはずですが

「いらっしゃい」の言葉はありませんでした

僕はカウンターに座り、壁のメニューを見てました

(ラーメンと餃子にしようかなと考えながら)

しかし、待てど暮らせどメニューを聞きに来ません。

もちろん水も持ってきません

暫く待ってから僕は店主に声を掛けました

「すみません。ラーメンと餃子をお願いします」

「・・・・・」

返事がありません。

店主はテレビを見たままです

僕は聞こえなかったのかな?と思い、もう一度

「すみません。ラーメンと餃子をお願いします」

「聞こえてるよ!」

怒鳴りながらやっと立ち上がりました

僕は小さな声で「・・・すいません」

ラーメンが来るまでの間、退屈なので

カウンターに置いてあったスポーツ新聞を取りました

しかし昨日の日付です。

今日のを探すとカウンターの向こう側にありました

仕方なく昨日の新聞を読んでいると、

カウンターにチャーハンが置かれました

??? あれ?

「すいません。僕が頼んだのラーメンと餃子ですけど・・・」

店主は「そうだっけ?んじゃ作っちまったから良かったら食って」

「はぁ・・・」

僕は分け分からぬままチャーハンを食べ始めました

(作ってしまったの捨てるの勿体ないから

サービスなのかなって思いながら)

まもなくラーメンもカウンターに置かれました

僕がチャーハンとラーメンを食べ終えそうになっても、

まだ餃子は出てきません

カウンターの中を覗くと、店主はまたテレビを見始めています

餃子を焼いている様子は見当たりませんでした

僕がチャーハンとラーメンを食べ終えても、

店主はテレビを見たままです

(餃子の事は忘れちゃったのかな・・・)

僕は諦めて席を立ち「お会計お願いします」と声を掛けました

店主は立ち上がり「1200円です」と

??????

僕は慌てて壁のメニューを見ると

ラーメンが600円で餃子が350円、チャーハンが600円

店主はラーメンとチャーハンの料金を請求してきたのです

納得がいかない僕は

「僕が頼んだのはラーメンと餃子ですけど」

しかし店主は「お前、チャーハン食ったろ?」

僕が唖然としてると、店主は

「もういいよ。分かったよ。1000円にまけてやるよ」

僕は納得出来ませんでしたが「ありがとうございます」

と言いながら1000円を渡して店を出てきました

これで僕の話は終わりです。

長々と読んで下さりありがとうございました

この通り、僕には皆様の胸を

スーッとさせる武勇伝は出来そうもありません

誠に失礼致しました

こちらの話も凄い・・

以前、友人と2人で

そこそこ高額な料理店に行った時の事です。

店に入った時間は少し遅めでしたが、

まだラストオーダー前でしたので、普通に注文しました。

すると、料理を食べ始めて割とすぐ、

店主らしき人が・・・

店主らしき人が突然大声で、

「お客さん方、すいません。もう閉店の時間なんで」

と言い出しました。

私ら以外はすべて食べ終えて雑談モードの客ばかりだった為、

「あらもうそんな時間?」

という感じでみんな出て行きました。

取り残されたのは私と友人の2人のみ。

大急ぎで掻き込みましたが、とても食べきれず、

なんとか半分くらい食べたところで友人と顔を見合わせ、

「途中だけど出よっか」

「うん…」

という感じで帰り支度を始め… ようとした所で、

店主の奥さんらしき女店員さんが、

デザートをお盆に乗せて来ました。

「え、頼んでませんが」と言うと・・・

「これはお詫びです。

さっきもうすぐ閉店時間って言ったけど、あれ嘘なのよ。

まだ時間はたっぷりあるのでどうぞゆっくりして行ってください」

との事。

(゚Д゚)ハァ?と思ってるところへ、

店主がニコニコしながらやってきた。

「さっきあっちの席にカップルが座ってたっしょ。

男の方がすっげー大声でウッゼェ話延々としてて

腹が立ってさぁ。

俺はああいう男は大嫌いでね。

もう我慢出来ねぇって思って、帰らせたわけだよ」

と得意顔。

奥さんも「うちの亭主、男らしいでしょ」って感じ。

「はぁ…」

と言いながら、店主夫妻が武勇伝らしき過去話を

延々語り続けるのをBGMに、食事を終え、

デザートも頂きました。

なんというか、断れる雰囲気じゃなかった…。

内心すごく呆れたというか、

こっちは料金高い料理を楽しみにして行ったのに

ろくに味わった気がせず、えらい迷惑被ったのですが、

社会人になったばかりの世間知らずな女同士では

どう反応していいか解らず、

とにかくさっさと退店する事ばかり考えてました。

店主の言っていた「カップルの男」ですが、

言われてみればちょっと声の大きい男性がいたな

とは思いましたが、

狭い店内なのに私達の席からは

たいした騒音でもなかったし、

店主の方がよほどどうかと思いました。

初給料が出て、初めて自分で高額の料理を…

という時だったので、台無しにされて、

とても気分が悪かったし、

変な店もあるもんだと衝撃でした。

ネットの反応

・煩い客にだけ閉店を告げりゃ良いと思うんだけどね各テーブルに小声で閉店告げるなら報告者のテーブルには「本当はまだ閉店じゃないですからゆっくり食べて」って言えるでしょ

・そういう店主の気分次第の店は、昔結構あったんだけどね

・客の前で他の客の悪口はダメだろ自分達も裏で何て言われてるか勘繰ってしまう

・波長が合わなかったんだね

・カップルの男がしてた話の内容がとんでもなく不快な話だったら?

いかがでしたか?

あなたはどう思いますか?

良かれと思ってとった店主の行動ですが・・・

ほかにもっといい方法があったのでは?と

思ってしまいますね。

引用元:http://dragon-news.net/5672,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント