×

検索

検査

外国人「日本はもっと愛されてもいいのでは、だって…」複雑な気持ちになる画像

Teng 2021/08/13

いろいろあった東京オリンピックも終わりましたが、現在の日本はどんな評価を受けているのでしょうか。

海外サイトで、 「日本はもっと愛されてもいいのでは?」と、パロディ画像を使って日本の状況が説明されていました。

日本“Japan”という名の小犬が、かろうじて立っている4つの缶が表すところは……。

・「コロナの感染拡大を止めている」

・「みんなが仕事を続けている」

・「世界的規模の批判を防いでいる」

・「スケジュール通りにオリンピックを開催」

完全にできているとはとても言えませんが、完全に否定するまではいかない(?)この状況。

これは評価されているというより、崩壊しかけているギリギリの状態を「がんばっているよね、日本は愛されてもいいよね」と、憐憫の目で見られているのかもしれません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●テーブルの下を見てはダメだからな。

↑過労死とか、プレッシャーによる自殺とか、ロリ変態とか、性差別(良くなってきているけど)とか、性的同意年齢(これは変更されたと思うけど)とか。

でも、それでも自分は日本を支持する。

↑「コロナの感染拡大を止めている」ううう……正確にはそうではない。

↑新しい変異型が日本でも最近見つかっていたね。ラムダ型。。

↑ちょうど数学でラムダを習ったところ…。

↑物理で習うまで待て。

●その犬は怖がっているだろう。

●日本に住んでいないのは明らかだね。↑これだね。コロナウイルスの扱いについては非難を浴びていい。長期ビザか、居住者しか外国人はいないにもかかわらず、外国人が蔓延させているかのように伝えている自治体もある。

●その4つとも失敗しているとも言える。2020年のオリンピックが2021年に行われて、なぜスケジュール通りと言えるんだ。

●それに日本はオリンピックが直前になるまで、ワクチンの大量摂取を始めなかったよ。

●みんなを働き続けさせることはいいところじゃないだろう。日本の労働者は過労死しているし、もうちょっと良い仕事環境の文化が必要。

●政府を批判して怒っている国民も多いよ。

つらい状況ですが、どうにか乗り切って行きたいものです。

引用元:http://labaq.com/archives/51933726.html,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント